派遣秘書として働こう!派遣だからこそのメリットとは?

派遣で働く秘書は多数!

派遣で働く秘書は少ないと思っている人もいますが、そのようなことはありません。実は、派遣で働く秘書も多くいます。企業側としても、派遣で雇ったほうが正社員を雇うよりも低コストです。ですが、誰でも簡単に秘書として働き始められるかというとそういうわけではありません。秘書の仕事は、未経験者より経験者を優遇するケースが多いです。採用してもらえても、募集条件より時給が低くなることもあります。どのような職業にも言えることですが、経験を積むまでは条件が悪いことは仕方がないことです。

なぜ派遣秘書として働くのか?

企業側には、派遣秘書を雇うのには、コスト削減という思惑があります。では、派遣として働く側にはどのようなメリットが存在しているのでしょうか。そのメリットの一つが、数か月単位で職場を変えられるということです。正社員として働き始めても、職場が嫌ですぐに仕事を辞めてしまう人もいます。嫌な職場であっても数か月で職場を変えられるため、あえて派遣での働き方を選ぶ人もいます。気に入った職場は、契約を延長してもらって長く働くことも可能です。

どのくらいの待遇が期待できるのか?

派遣秘書として働く場合、気になるのが職場での待遇ではないでしょうか。もちろん待遇は、会社ごとに異なりますが、時給としては1500~2000円くらいのところが多くなります。また、気になるのが、福利厚生面ですよね。正社員ではないのでボーナスは支給されませんが、休みは正社員と同様に会社の勤務カレンダーに合わせられます。細かい待遇については、契約前に事前に確認しておくことが大切です。どうしても気になる点があれば、交渉次第で対応してもらえるかもしれません。

秘書の派遣専門サイトが近年増えており、派遣実績が豊富な老舗サイトの場合は安心して利用が出来るでしょう。